初めまして、2011年度内定者の 王 浩珊(オウ ホサン) です。

早速ですが、簡単に自己紹介をさせていただきます!

私は4年前香港から来ました。
日本語学校で日本語を一年間半勉強し、去年3月に日本電子専門学校WEBデザイン科を卒業しました。

趣味は、旅行・料理・インターネット・手作りなど。



「どうして日本に好きになりましたか!?」

子供の頃に、香港で日本のドラマを放送され、字幕を見ないと内容が分からないのが悔しくて、
日本語にとても興味を持つようになりました。ドラマで覚えた日常の言葉を利用し、何度も日本に旅行していました。

一目惚れですね♥ 香港の狭い空間と全く違い、とても綺麗な国だと思いました。

2006年に、夢の国へ留学生活をスタートしました!

「就職活動」

専門学校を卒業して国に帰ろうと最初にお母さんと約束していましたが、
せっかく日本に来て、今まで学んだことや自分の能力を発揮しないまま帰ってしまったら、
きっと後悔すると思ったので、こんなわがままな娘が就職活動をやり始めました!

外国人が日本で就職するのは難しいだと先輩たちからよく聞きましたが、
お会いする機会もなく落ちるケースが多く、本当に簡単なものではないと現実の厳しさを感じられました。

しかし、会社を真剣に選ばないとなりません。中途半端な気持ちになってしまったら、損するのは自分です。

やはり自分の一生の仕事ですから!

面接の前に、どうやって自分のことを上手にアピールするかずっと考えたばかりで、なんか忘れていませんか…!?
自己PRも大事ですが、自分が本当にこの会社に合うかどうかもっと重要だと思います。

その会社で働くイメージを想像し、「自分に会わない」としても悪いことではなく、素晴らしいことです。
自分のことがよく分かってるという証明です!

「オフィスバスターズと出会い」

面接は緊張するものなのに、心が落ち着きました。
インターンの時にも丁寧に、丁寧に教えていただき、とても楽しい時間を過ごしました。
社長さんや社員の方とお話したり、私のことを理解していただいたり、
どんな結果を出でも私の人生として非常に貴重な経験をしました。本当に感謝です。

少しでも、私は成長しました。

私はOBの人に惹かれ、
『きっとお客さんに愛されている会社だ』 という魅力をどんどん感じています。

今後、私もOBと共に成長し、お客さんに愛され続けたいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

では、また次回の更新をお楽しみに!!