はじめましてこんにちは!
ただいまインフルエンザと格闘中の
2014年卒の竹村 悠馬(たけむら ゆうま)と申します。
皆さまも風邪にはご注意ください。
就活生は履歴書だけではなくたくさんのウイルスを説明会に持ってきます。笑
手洗いうがいはしっかりしましょう!
〇今回私の記事では
「就活を楽しめ」だとか
「もっと自己分析しなさい」とか
「PREP法を徹底しろ」☚知らない人は調べてください(^O^)
なんてありきたりなことは言いません笑
最後にちょっとだけ変わった就活のコツをお教えしたいと思います
〇まず、私の就職活動についてお話します。
実は私、2年間就職活動をしております。いわゆる就活留年というやつです。
当初はIT業界を志望していました。たくさん本を読んだり、たくさんの会社に訪問し社員の方々の話を聞きました。
そして私自身IT関連は好きでしたし、この業界に向いているものだと思い込んでいました。
「思い込み」とは非常に怖いものです。
気づいた頃にはもう6月
手遅れというわけではなかったのですが軌道修正することに抵抗もありましたし、
思うように就職活動が進みませんでした。
今になって思えば自分への言い訳だったと感じることばかりです
その反省を活かしちょっぴり成長した私は
「広い視野を持つこと」を意識して2年目の就活に取り組みました。
規模業界にとらわれず様々な会社を訪問しました。
すると1年目とは違い選考もスムーズに進み、無事幾つか内定をいただくこともできました。
〇その中でもOBに決めた理由は、
正直なところ他の内定者と大体同じです。
(冗長なのでカットしますね・・・笑)
他の内定者が書いた記事をご覧くださいひらめき電球
〇最後に就活のコツですが、
就職活動において「モチベーションの維持」は非常に大変です。
そのモチベーションを下げる大きな要因の一つは
「履歴書・ES」だと思います。
説明会前日、予定帳を開くと
「明日履歴書提出の説明会が2つも・・・。
明後日に志望度高い企業の面接もあるのに。明日のは志望度高くないしサボろうかな。」
という事はよくあると思います。
もしかしてその明日、思わぬ出会いがあるかもしれないのに。
そこで私が提案するのは、
☛「履歴書は『日付・志望動機』以外が埋まったものを常に2,3枚余らせておくこと」 です。
つまり
わざわざ企業ごとに考えなくてもいい
「住所・氏名・学歴」「研究内容」「自己PR」を埋めてある状態にしておけば、
時間が無いときでも、志望動機の欄を埋めるだけで履歴書が完成するのです。
すごく単純なことです。
「ここまで引っ張っておいてこんなつまらないことか」
と思うかもしれませんが、
単純なことのようですごく大事なことです。
圧迫面接で今日は何もする気がない
という時に
「明日提出の履歴書を書かなければならない」
のか
「志望動機埋めるだけでいいから頑張ろう」
モチベーションが全く変わってくると思います。
されてない方は是非実践してみてくださいチョキ