こんにちは。私は2021年卒の中村仁海と申します。
今回はこちらの内定者ブログで、私の就職活動での取り組みとオフィスバスターズを選考した理由を織り交ぜながら、私が思う就職活動において大事だと思う事を書かせていただきたいと思います。

私は就職活動を甘くとらえて先延ばしにしていた矢先に、2月頃のコロナにより大打撃を受けました。
就職活動全般をさぼっていた誰もが焦りに焦っていたと思います。私も見事に焦燥に駆られていました。
そんな中、高校時代の先輩から紹介されたのがオフィスバスターズでした。
当時はとりあえず行ってみようという安易な気持ちで2月に開催されたインターンシップに参加しました。
恥ずかしながらそこで初めて自己分析に触れました。こんな私に説得力はないのですが、就職活動で一番やらなければいけない事は自分を見つめなおすという事だと思います。
つまり自己分析です。
その中で会社選びに必要な「就活の軸」というものがあります。
何を軸にして会社を選ぶのかというものですが、私は「社風、人間関係」を主な軸にしていました。
当初の大きな理由は、働きやすい環境で仕事をしたいと考えていたからです。
しかしそれは浅い考えであったと今では思います。
数々の面接や面談を経て、私にとって一番大事なのは「その会社で自分の理想をかなえる力が身につくのか」だと気づきました。
つまり大きく成長できるかです。
私はオフィスバスターズでの面接を受けるたびに、他社では感じる事のなかった成長を実感しました。
就職活動を始めたての頃と比べ、最終面接に通って内定をいただいたころとでは意識や考え方に大きな差が出てきていました。
なので私はオフィスバスターズに就職する事を決めました。

<就職活動中の皆さんへ>
就職活動で大事な事はたくさんありますが、支えてくれる人が周りにいる事を忘れないでください。
就職活動に疲れた時、苦しくなった時は一人で悩む事も大切だとは思いますが、誰かに相談してみるのもいいと思います。
私は家族や友人、先輩に何度も助けられ支えられました。
自己分析や就職活動の軸は十人十色で違っていますが、共通して言える事は、その会社で働きたいという熱意は必ず伝わるという事です。
本気でぶつかればきっとそれに答えてくれるはずです。
現在もしくはこれから就職活動をされる皆様は新型コロナウイルスの影響により大変困難となっている事と思います。
ですが最後まで負けずに、そして何かを得られるような就職活動にしてください!