起業やオフィス移転やオフィスデザインやオフィスレイアウトを考える方へ中古オフィス家具と中古コピー機を販売します。

レンタルバスターズ取締役 佐川 一平

経歴

1996年

北海道札幌市に生まれました。

2004年-2008年

高校卒業後、北海道大学理学部数学科に入学。

大学生活

YOSAKOIソーラン祭り学生実行委員会に所属。
6月に札幌大通公園で行われるYOSAKOIソーラン祭りの実行委員会を4年間行いました。
観客200万人踊り子4万人を集める祭りを成功させるために年間を通して、協賛活動をして資金を集めたり、運営に必要なメンバーの勧誘をしたり、メインステージの企画運営を行いました。
協賛活動を通じて様々な企業と触れ合ったり、学生に対して様々な形で協力をして頂いた大人の方や、一緒に運営をした200人の仲間のおかげで今の自分が形成されています。

2008年

卒業

新卒社員としてオフィスバスターズに⼊社

大学時代の先輩にオフィスバスターズを紹介してもらいました。
大学時代の活動に興味を持ってもらい社長が北海道まで来て面接をしていただきました。
説明を聞き店舗数10店舗ほどで今の4分の1の規模でしたが、リユースという切り口でこれから伸びる会社で自分も一緒に成長できそうなこの会社で働きたいと思い入社しました。

仕入部スタッフとして配属

入社後仕入スタッフとして配属されました。リユースの商売をする当社では仕入は経営の根幹と捉え仕事に取り組みました。
当社の仕入は大企業からが多いので、大企業営業の基本をここで学びました。

リユース部に配属

OA機器の仕入を行うリユース部に異動しました。
それまで現会長と社長がメインとして行っていたOA機器の仕入営業スタッフの公募があり、そこに立候補する形での配属でした。
会長と社長と同行する機会が多く営業のスキルは大変勉強になりました。
自分が配属されて、それまでは300台/月のコピー機の仕入を1,000台/月まで伸ばす事ができました。
また、マネジメントにもチャレンジさせてもらい、副部長として50名ほどのマネジメントも経験しました。

営業企画室に配属環境企画部副部長も兼務(フィリピン事業を見る。)

家具・OAの仕入全般を経験しているという事もあり、営業企画室という部署を立ち上げ室長に就任しました。
組織横断で経営課題や部署で対応できない事案を対応しました。
その中でレンタル事業の立ち上げがあり営業から倉庫や在庫の工面など1から事業をつくる事を経験しました。

レンタルバスターズ立ち上げに参画

2015年にオフィスバスターズ初の100%子会社であるレンタルバスターズを設立。
2016年に取締役に就任。
オフィスバスターズの新たな柱になる事業になるよう会社をスタートさせました。

これから

レンタルバスターズも起業して5年で売上7奥苑、従業員30名まで拡大してきました。
山あり谷ありですが会社経営の面白みを日々感じながら業務にあたっています。レンタルバスターズをオフィスバスターズに匹敵する規模に拡大させる事を目指しております。

メッセージ

オフィスバスターズは20代で普通では経験できないような経験を積む事ができます。
私は20代で経営に携わらせていただき大変幸せでした。
オフィスバスターズはまだまだ伸びるベンチャー企業です。
皆さんの頑張り次第でまだまだこの会社は伸びます。
一緒にこの会社と自分自身を変化成長させていきましょう。

PAGETOP
Copyright © オフィスバスターズ All Rights Reserved.