「中古オフィス家具 価格上昇、背景に働き方改革も」
オフィスバスターズ神田・大手町店がインタビューされました。
-----記事より----- 
「よく売れる椅子が変わってきている」。中古オフィス家具を企業向けに販売する、オフィスバスターズ(東京・千代田)の担当者はこう話す。最近売れ行きが良いのは、人間工学に基づき設計され、疲れにくいとされる椅子だという。その分、価格は高いが「従業員の健康に配慮する企業が増えているのではないか」と同社の担当者は語る。

同社は全国の自社店舗のオフィス用品の販売価格を集計している。これによると、最も販売数量が多い椅子の平均販売価格は1月は1脚あたり8326円。前年同月と比べると13%上がっている。「1月でこれだけ高いのは珍しい」と同社担当者は話す。<以下略>
--------------

オフィス家具の売れ行きは好調だ
(東京都千代田区のオフィスバスターズ神田・大手町店)