8月下旬頃より、弊社従業員が送信元であるように騙った不審なメールが社内外に
送信されていることを確認いたしました。メールを受信された皆様には多大なご迷惑を
おかけしましたことを、深くお詫び申し上げます。

社内にて調査した結果、これらのメールは弊社従業員になりすまして送信された
悪質なメールあり、弊社より送付したメールではございません。

該当のメールを受信された場合、メールの添付ファイルを開いたり、
発信者に返信してしまうと、ウイルス感染や不正アクセスなどの危険があります。

弊社からのメールを受信された際には、正しい送信元のメールアドレスより
発信されているかご確認いただき、不審なメールを受信された際には、添付ファイルの開封、
本文中の URL のクリック、返信などは行わず、メールごと削除して頂きますよう
お願い申し上げます。

~9/16 内容追記~
今回の不審メールに関して、最近拡大を広げているマルウェア「Emotet」が関与している可能性がございます。
Emotet に感染した場合、次の影響が発生する場合がございます。

・PC端末やブラウザに保存されたパスワード等の認証情報が窃取される
・窃取されたパスワードを悪用され、ネットワーク内に感染が広がる
・メールアカウントとパスワードが窃取される
・メール本文とアドレス帳の情報が窃取される
・メールアカウントや本文などが悪用され、感染を広げるEmotetのメールが送信される

現時点において、弊社内での感染確認/報告はございませんが、感染拡大を防止するため、以下の対応について、改めてご協力お願いいたします。

(1)送信者の氏名とメールアドレスを確認する。
 ※ 弊社からのメールは「~@officebusters.com」のメールアドレスを使用しております。 
   弊社からのメールを受信された際には、送信元のメールアドレスをご確認下さい。 
(2) 送信者の氏名とメールアドレスが一致しないメールを受信した場合、 
  メールの添付ファイルの開封や、メール 本文のURLリンク先を開かない。
※ 「~@officebusters.com」以外の受信メールアドレスにつきましては、不審メール(なりすまし)メールの可能性がございます

~参考~
・情報処理推進機構 「Emotet」と呼ばれるウイルスへの感染を狙うメールについて
https://www.ipa.go.jp/security/announce/20191202.html
・JPCERT/CC マルウエア Emotet の感染に関する注意喚起
https://www.jpcert.or.jp/at/2019/at190044.html